「新石垣空港開港記念」南ぬ島石垣空港レポート!
By habu-connection On 18 3月, 2013 At 12:06 AM | Categorized As HABUコラム | With 0 Comments

南ぬ島空港-表紙

石垣島のあたらしい空の玄関。3月7日に開港したばかりの「新石垣空港」通称 南(ぱい)ぬ島石垣空港を早速チェックしてきた。石垣島東部、沖縄県石垣市白保地区に建設された新空港は、旧空港よりも500m長い2000mの滑走路になったことで、以前よりも大きな旅客機を受け入れることが可能になった。新空港のロビー内は、白を基調とし南国らしい作りになっている。JALとANAの受付ロビーの間にある、フードエリア内は吹き抜けになっていて、開放的でとても気持ちが良い。時間をつぶすには、とても贅沢な気分をあじわえる。

南ぬ島空港-1
運がよければ、新空港メインキャラクター・パイーグル(雄)に出会えるかもしれない。取材に行った当日も、新空港の前でパイーグルが踊っていた。空港内に限らず、島内にはパイーグルのキャラクター商品が数えきれないほどあったのも印象的。また3月いっぱいは空港でいろいろイベントが行われるので、チェックして出かけるのも良いだろう。

南ぬ島空港-2

空港には石垣島に初出店のスターバックスが入っている。フードメニューがない、ドリンクだけの営業形態なっていのがやや残念。その他にお土産屋、お菓子、服飾・雑貨などの専門店に、石垣牛や八重山そば、ジェラートなどの飲食店が合計27店舗はいっている。

エントランスの柱1本1本に、シーサーのレリーフが埋め込まれている。他にもパイーグルの銅像などもあり、空港内のいたる所で、沖縄・石垣島を感じることができるだろう。直行便も増え、行きやすくなった石垣島・八重山に是非でかけてほしい。
 

 

 

 

 


  お問い合わせバナー