「美ら島カフェbyオリオンビール」ナイトライブ2週目レポート!
By habu-connection On 12 8月, 2014 At 12:34 AM | Categorized As LIVEレポート, しおり, カワミツ サヤカ, ザ・レキオ | With 0 Comments

美ら島カフェ2W表紙

8月1日(金)より東武百貨店・池袋本店8Fスカイデッキ広場にて「美ら島カフェbyオリオンビール」がオープンした。8月1日~31日までの期間限定オープンとなっているこのカフェでは、8月の毎週木・金曜日に2組づつアーティストが登場し「美ら島カフェ・ナイトライブ」が行われている。2週目となる7日(木)8日(金)は、ヤンバラー宮城(ザ・レキオ)と各日のゲストに石垣島出身・カワミツサヤカ、首里出身のしおりが出演。台風などの影響も懸念されたが、天候にも恵まれ8Fスカイデッキ広場は、両日とも大盛況だった。

7日(木曜日)ヤンバラー宮城・カワミツサヤカ871
浴衣姿のMC上條恵奈美の呼び込みで、先週に引き続きカワミツサヤカが登場。今回は、サポートに田靡 達也(key)を迎えドラマティックなサウンドと歌声を響かせた。沖縄民謡などのカバー曲の他にオリジナル曲「琉詩」「風波花」を披露。ときおり強く吹く風が気持ちよく、カワミツサヤカの声とリンクし運ばれてくる。夜空のしたで聞く「風波花」は、格別だった。
続いての登場は、バンド休止後、初となるツアーを経ての出演となるヤンバラー宮城。ソロになってもパワフルなステージ、トークにオリオンビールがすすむ。今回のツアーを支えた田靡 達也(key)、外山 宰(per)との相性・グルーブが予想以上に良かった事が印象的だった。途中ギターの弦が切れるアクシデントがあったが、ギターを置きマイクを持って「遠くへ」を熱唱するパフォーマンスをみせた。ピアノの弾き語りできくヤンバラー宮城の声は、また一段と心に響いた。
アンコールでは、カワミツサヤカを呼び込み「島んちゅぬ宝」を歌い会場と一つになった。


88w3

8日(金曜日)ヤンバラー宮城・しおり
週末の金曜日をむかえ会場には、早い時間から人がつめかけていた。台風などの影響もあり雨などの心配もあったが、程よい気候に恵まれた。この日は、前説に沖縄のお笑い芸人・1,2の大心が持ち前のギャグで本番前の会場をあたためてくれた。
8日のトップバッターは、この日デビュー7周年を迎えるしおりが登場。「てぃんさぐの花」からライブは始まった。「いちゃりばソング」や「LIFE~未来へ~」などでは、お客さんとのコール&レスポンスで会場は、熱をおびた。最後は、最新シングル「閖上桜」で締めくくられ、ライブ終了後には東武百貨店からお祝いの花束のサプライズがありMC上條恵奈美から手渡された。
2週目のトリは、ヤンバラー宮城が登場。サポートに外山 宰(per)を迎え2人でのステージとなった。昨日よりもギターをかき鳴らし「アメリカ・スープ」「縁側と島酒」などを披露。「6月の風」のイントロでは会場から拍手がおきこの曲への人気の高さがうかがえた。
意外にも初共演となるしおり、そして1,2の大心、上條恵奈美らを呼び込み「島んちゅぬ宝」を大合唱。週末の池袋は沖縄色にそまり宴は締めくくられた。

今週の「美ら島カフェbyオリオンビール・ナイトライブ」には、加治工敦・カワミツサヤカ・草薙貴美が登場。東京の暑い夜にオリオンビール片手に、沖縄ミュージックで夏の夜を楽しもう!
882881883

■美ら島カフェナイトライブ 8月の木・金
■時間 19時~
■出演 nacil・加治工敦・永山尚太・カワミツサヤカ・しおり・草薙貴美・おおまり・アネモネ
■MC  上條恵奈美
■場所 東武百貨店屋上スカイデッキ広場
東京都豊島区西池袋1-1-25
■料金 入場無料
■主催 東武百貨店 池袋店
■協賛 オリオンビール株式会社
■協力 Verdure・恋の島music・沖縄カルチャーWEBマガジン ハブコネクション
■ステージに関するお問い合わせ ハブコネクションinfo@habu-connection.jp

◆美ら島カフェ by ORIONビール
期間:8月1日(金)~8月31日(日)
時間:午前11時~午後8時 ※木・金のみ午後8時30分時まで営業
場所:8Fスカイデッキ広場
※木・金のみオーダーストップ:午後8時
87w2
88w2
87w3
 

 


美ら島Cバナー


  お問い合わせバナー