【HabuColumn】玉城久美子 #18
By habu-connection On 12 4月, 2019 At 01:28 PM | Categorized As HABUコラム, 玉城 久美子 | With 0 Comments

【HabuColumn】玉城久美子
#18 『沖縄海藻トリオ』で海藻生活♪

東京の桜は見頃を終え、新緑が眩しい季節になりました。
そして春は、海藻が美味しい季節でもあります!
ということで、今回は海藻について綴っていきます。

海藻は総じてミネラル分や食物繊維が豊富ですが、一口にミネラルと言っても、海藻の種類によって含まれる栄養素や量は異なります。
ですので 幾つかの種類の海藻を日常的に交互に摂ることで様々なミネラル分が補えますので、沖縄で採れる3つの海藻について 食べ方と併せてご紹介していきたいと思います。

【沖縄海藻の雄 – モズク】
毎年4月の第3日曜日は「モズクの日」であり、4月はまさにもずく収穫の最盛期です。
日本全国に流通しているモズクの90%以上が沖縄産であり、その数字からも大量に生産されていることが想像できると思いますが、どのように栽培・収穫されているかをご存知でしょうか?

県内各地に養殖場があり、栽培開始は秋頃です。
採苗、種付けを経て海底に苗床が設置され、モズクは「海の畑」でゆっくりじっくり、成長していきます。
いよいよ春先から収穫!となるわけですが、大きな大きな掃除機のようなチューブでドンドン吸い上げられていく様は圧巻です。

モズクの食べ方ですが、定番の酢の物に加え 天ぷらがお好きな方も多いと思います。
その他には、炊き込みご飯に入れたりビーフンの具として炒めても美味しいですし、冷製麺に加えるのもオススメです。(冷製麺のレシピはブログにてご紹介しています。
▶(https://kumyokinawanlifestyle.ti-da.net/e10576533.html

具の一つして混ぜ込む際のコツは、モズクを短く切ること。
長いままだと一箇所に固まり、他の具材と絡みにくくなってしまいます。

また、一度に使いきれない場合は、小分け冷凍しても良いでしょう。
使いたい時に使いたい分だけ取り出せて、とても便利。
お味噌汁や雑炊などにちょい足しして、手軽に日常使いできます。

【今や一番人気!? − 平成育ちの海ぶどう】
ここ最近 一番人気の沖縄海藻と言えば海ぶどうでしょうか。プチプチの食感がたまりませんね。
私が初めて食べたのは中学生の頃だったと記憶していますが、自生している地域が限られており、古くから親しまれていた伝統食材というわけではありません。
1990年前後に養殖技術が確立され、それ以降 生産量や養殖場が増えていった、言うなれば平成育ちの沖縄名物です。

海ぶどうは寒さに弱く、そしてポン酢などに長く浸すと萎んでしまう繊細な海藻ですが、意外や意外、お湯にくぐらせると萎まないどころか、プチプチ感が復活したんじゃないか!?と思うほど美味しく味わえます。
しゃぶしゃぶの具材として加えていただき、鍋に5〜6秒くぐらせる食べ方にぜひトライしてみてください。

【ウチナーンチュに人気 – アーサ】
「ヒトエグサ」という和名の 岩場に育つ海藻で、養殖も行われています。
沖縄県外での知名度はモズクや海ぶどうには及びませんが、アーサ好きなウチナーンチュは多いと思います。
優しい磯の香りと柔らかな口当たりが特徴の海藻で、汁物、天ぷら、卵焼きなど用途が多彩、鮮やかな緑色が食欲をそそります。

首都圏のスーパーでは三重県産や九州産のヒトエグサをよく見かけ(「あおさ」という名称で売られています)、何れにしても乾燥したものが多く出回っています。
保存しやすく使いたい量だけ使えて重宝しますので、乾燥ワカメと並列でストックしてはいかがでしょうか。
(4月の【沖縄料理を作ろう会】では、アーサを使ったメニューをご紹介します)

冒頭で多種類の海藻を食べるメリットを書きましたが、加えて いつもの食事に海藻を組み合わせることで 食後の血糖値の急上昇を抑える効果も期待できますし、日常的に海藻を摂る効果は大きいのではないかと思います。
このコラムを通して色々な種類の海藻がより身近な食材となれば、と願っています。

○ 執筆協力 ○
・ 勝連漁業協同組合 http://www.katsuren.net/index.html

○ 参考文献 ○
・ 『「食事」を知っているだけで人生を大きく守れる』(細川モモ/ダイヤモンド社)
・ 『おきなわ食べる通信 vol.013』(株式会社マーケティングフォースジャパン)


HabuColumn 玉城久美子 バックナンバー

Blog : http://kumyokinawanlifestyle.ti-da.net
料理教室情報 : http://kumyokinawanlifestyle.ti-da.net/c414552.html
Instagram: https://www.instagram.com/kumy_s/


  お問い合わせバナー