【HabuColumn】玉城 久美子 #29
By habu-connection On 14 9月, 2019 At 12:09 AM | Categorized As HABUコラム, 玉城 久美子 | With 0 Comments

【HabuColumn】玉城久美子
#29 60年前−太郎の見た沖縄ライフ『岡本太郎の沖縄』(写真集)

沖縄ライフスタイルアドバイザーの玉城久美子です。

9月に入りました。季節は秋へと移ろいます。
今回は「芸術の秋」っぽいお話を。

芸術といえば・・・「芸術は爆発だ!」=岡本太郎氏。
(平成生まれの方はご存知ないかも 汗)

ドキュメンタリー映画『岡本太郎の沖縄』が昨年から全国各地で公開されてきましたが、ご覧になりましたでしょうか?
私は・・・すっかり見逃してしまいました・・・
ですので、ご覧になった方々のご感想を是非ともお聞かせいただきたいです。

この映画は、本土復帰前に沖縄に渡った岡本太郎氏が見た・感じた沖縄が、今の私たちとどうつながるのか?
それを確かめに行くドキュメンタリー映画です。

▶︎ 予告編

「映画を見たかったけれど見逃した」という方と思いを共有したく、また、関東近郊で再上映する劇場が出てほしいという願いを込め、コラムを綴っていきたいと思います。

1959年、終戦後14年が経ち、なお米国軍統治が続いている沖縄に降り立った太郎氏。
その時に感じたことをまとめた本が『沖縄文化論』です。
その後1966年に再訪しますが、この2回の訪沖を通し、特に先島諸島(石垣島とその周辺の島々)や久高島に心を震わせました。
一見「なにもないということ」の中に沖縄文化の心理を発見し、更に「忘れられた日本」「ほんとうの日本」を見出します。
戦争の爪痕が残る時世であったのかとも推察しますが、物を持たず、取り繕うこともなく、素のままに生活があることに大層心が揺り動かされたようで、この時に太郎氏本人が撮った写真を編集したものが『岡本太郎の沖縄』です。

「それは私にとって、一つの恋のようなものだった」

世界中を旅した太郎氏にそう言わせるほど、当時の沖縄は強烈で印象的だったようです。
(撮られた方の人々は当たり前の日常であり、強烈とは思ってないのではないかと思いますが)
また、写真集に収められた写真には、海・空・花などの「綺麗な自然」を中心としたものは殆どありません。
人々の生活・信仰・街並み・芸能、それらを支える大きな存在としての自然が写り込んでいます。

後に沖縄の本土復帰(1972年)の年に、本を『沖縄文化論-忘れられた日本』へと改題し再版しますが、本土復帰に思いを寄せた文章を追記しました。

『一見『何もない』文化の本質、意味を、沖縄の人は今こそ、もっと強烈に自覚してもらいたい。そして本土流の卑しい常識、物を持たない、裸であることが恥ずかしいことであるというようなものをさわやかにふきとばしてほしい。〜中略〜
沖縄のような透明で自然な膨らみ、その厚みのある気配にふれて、自分たちが遠い昔に置き忘れてきた、日本人としての本来の生活感を再発見すべき』(一部抜粋)
と記しています。
「沖縄病」であると公言する県外在住者が私の周りにも沢山いらっしゃいますが、表現の差異は有れども、太郎氏の言葉に共感するような感情が少なからず沸き起こっているのではないでしょうか。

更に、太郎氏は沖縄滞在中のこういうエピソードも記しています。
1959年の訪沖に際し、沖縄在住の友人と会う約束をしていた時のことです。
太郎氏は2時間待たされ、ジリジリしカンカンになっているのですが、
『やがて彼はにこにこ笑いながら、人の良さそうな顔で、ゆったりとあらわれた』
のだそう。
そんな彼に、太郎氏は怒りをぶつけるのかと思いきや、
『とても愉快になって思わず笑いだしてしまった』
そうです。そして、
『時間など超越して、まったく悪気のない顔で再会を喜んでいる彼の方が、人間的に本当ではないのかと思ってしまったのだ〜(中略)〜悠々とした生活が生きている世界。あの人間的時間をも、嬉しく理解しなければならない』と綴っています。

人を2時間待たせるウチナータイム(沖縄時間)が今の時代にアリかどうかは別の議論が必要として(笑)、「素で、大らかに生きることの力強さ」には納得できると、この写真集から感じ取れるかもしれません。
特に私は、写真の中の女性達の姿には感動を覚え、勇気をもらえます。
岡本太郎というフィルターを通した60年前の沖縄の姿には、生きるエネルギーみたいなものが含まれていて、生きることの有り様・心の持ち様がジワジワとこちら側に染み込んでくるような気がするのです。

※ 当コラムに掲載した白黒の3枚の写真は、『岡本太郎の沖縄』に収録されている写真ですが、岡本太郎記念館にて撮影・転載が許可されていたものを使用しています。

【参考文献】
・『岡本太郎の沖縄』(撮影 岡本太郎、企画 岡本敏子、プロデュース 平野暁臣/小学館)
・『沖縄文化論〜忘れられた日本』(岡本太郎/中央公論社)


HabuColumn 玉城久美子 バックナンバー

Blog : http://kumyokinawanlifestyle.ti-da.net
料理教室情報 : http://kumyokinawanlifestyle.ti-da.net/c414552.html
Instagram: https://www.instagram.com/kumy_s/

 

  お問い合わせバナー