【HabuColumn】玉城 久美子 #34

【HabuColumn】玉城久美子
#34 やんばるを知る・繋がる。もあいの新たなカタチ「やんばるもあい」

沖縄ライフスタイルアドバイザーの玉城久美子です。
いよいよ12月に突入しました。あれやこれやと忙しい月ですね。

私は忘年会三昧の12月となりそうです。
沖縄関連の忘年会への参加も多く、欠かせないお酒といえば泡盛です。
今回は、ある泡盛酒造所の新たなチャレンジについて書いていきたいと思います。

沖縄本島最北端の酒造所、やんばる酒造株式会社:「やんばるもあい」を始めました
▽「やんばる=山原」とは、本島北部の市町村を合わせた総称ですが、そのことをご存知の方はきっと多いですね。
やんばる酒造さんは大宜味村という所にあり、酒造メーカーでありながら「やんばる全体の魅力を伝えること」をモットーにしている会社さんです。

▽では、「もあい」はご存知でしょうか?
漢字で書くと「模合」。

仲間内で貯金しあい、時が来たらその貯金を分け合う、助け合い制度のことです。頼母子講(たのもしこう)、無尽(むじん)などと呼ばれる、日本各地に鎌倉時代から存在している小規模な金融システムと同じようなもので、沖縄では令和の世でも健在です。
かつては困った時に金銭を融通しあい助け合うという意味合いが強かったわけですが、現在では集まったお金を元手に皆で旅行に行ったり、模合を口実に食事会を開催したりと、コミュニケーションツールとしての色合いも濃くなっています。

▽ではでは、「やんばるもあい」とは何でしょうか?
2019年秋、やんばる酒造が中心となり発足した、もあい仲間とやんばるで頑張る人たちを繋ぐプロジェクトです。発案者はやんばる酒造の看板娘、まるた娘こと池原文子さんです。

やんばるもあい、具体的にはどんなことをするの?
このプロジェクトの特徴は、「知る・繋がる・応援する」です。
では、具体的な内容を見ていきましょう。

▽毎月一定額を積み立てることで、年に4回、泡盛とやんばるの特産品が届きます。
特産品は、やんばるの農家さんや漁師さん、やんばるでものづくりをしている工芸作家さん等から届けられるもの。
もあい仲間になることで、やんばるに点在する様々な場所、人、モノ、美味・・・を知り、繋がりが生まれます。
「助け合い、応援する気持ち」が積立金としてやんばるの人たちに還元され、特産品というカタチとなって届く。
助け合い、応援する気持ち、それがやんばるもあいの本質です。
また、毎月1回、旬な話題が盛り込まれたお便り(やんばるもあい通信)も届きますので、心のどこかでいつも、やんばると繋がることになるでしょう。

▽ 年1回、「本場のやんばるもあい」が開催されます。
模合はお金を出し合うだけではなく、リアルに顔を合わせることも大きなポイント。
大宜味村にもあい仲間が集まり、やんばるの人たちとともに交流するイベントが定期開催されます。
去る10月28日にやんばるもあいプレイベントが開催されましたが、My箸作りあり、バーベキューあり、ライブありと、大盛り上がりでお開きとなったそう。
(私も行きたかった〜!)
第1回やんばるもあいの開催日は 2020年2月1日に決定したとのことですので、ご興味のある方は、ぜひお早めにお問い合わせください。

やんばるの旬を感じる、仲間と繋がる
沖縄といえども四季があり、季節に応じて様々な食を楽しむことができます。
また、訪ねないと出会えない工芸品などもあります。
やんばるを深く知り、旬を自宅で味わい、1年に1回 足を運ぶことで、普段の生活にも彩りを添えてくれること間違いなしです。

沖縄に住んでいなくても やんばると繋がり、もあい仲間と繋がる。
とても素敵なネットワークだと思いませんか?
もあいを長く続けていくほどに、もう一つの故郷のような感覚も生まれてくるかもしれません。

【余談:シグネチャーカクテルを監修させていただきました】
この度ご縁があり、10月のプレイベント向けに、カクテルレシピを監修させていただきました。
やんばる柑橘の代表格シークヮーサーを使ったもの、やんばる産の紅茶や「琉球シナモン」とも呼ばれるカラキの葉、ローゼルを組み合わせたもの、そして大宜味村といえば芭蕉布。
実芭蕉とも呼ばれるバナナとやんばる柑橘をミックスしたカクテルの3種類です。
自然豊かなやんばるには、まだまだ知られていない美味しいもの、貴重な食材も沢山あります。

【執筆協力】
やんばる酒造株式会社 https://takazato-maruta.jp/


HabuColumn 玉城久美子 バックナンバー

Blog : http://kumyokinawanlifestyle.ti-da.net
料理教室情報 : http://kumyokinawanlifestyle.ti-da.net/c414552.html
Instagram: https://www.instagram.com/kumy_s/

 

  お問い合わせバナー