与座よしあき・キャンキャン・しゃもじ!お笑いユニット ヨジャモキャン!1月13日(金)ライブレポート!

0130表紙与座よしあき・キャンキャン・しゃもじ の5人からなる、お笑いユニット「ヨジャモキャン」。そんな5人が月に一回、都内で行われるお笑いライブ「ヨジャモキャンライブ」。

2017年、1回目の「ヨジャモキャンライブ」は1月13日(金)に下北沢シアターミネルヴァにて行われました。

珍しく週末、金曜日の開催と言う事もあり会場は満員御礼。全員2
そして、ゲストも招いているので、それも見物。

今回のチャレンジ企画はお正月の“お年玉”にかけ「ピンポン玉、グラス入れ」に挑戦。
テーブルに置いてあるグラスに、高い位置からピンポン玉を入れると言うもの。1人でも入れば成功!

最初は玉城が挑戦するも失敗。簡単そうで以外と難しい。
次は しゅうごパークが挑戦し、慎重にグラスの位置を確認しながらピンポン玉を手から放すも失敗。
その後、たーにー、与座が挑戦し、連続して失敗。
最後は ゆっきー が挑戦。会場を緊張感が包み込む。
もう後が無い中、ゆっきーが手から放したピンポン玉は
グラスに入らず、なんと挑戦は全員失敗!
1

続いて、5人漫才。2017年、1回目という事もあり、漫才のテーマは「お正月」。
お正月の話しをする玉城に4人が陽気に邪魔を入れる。
明るい笑いとテンポの良さで会場は爆笑。

その後、5人そろっての立ちトーク、個人ネタへ。キャンキャン

まず1組目のネタはキャンキャンの漫才。ゆっきーの「絶叫マシーンに乗りたい」という話から展開する漫才。
玉城の的確なツッコミでさらにボケ続けるゆっきーとの掛け合いは笑いの連鎖を生む。

しゃもじ続いて2組目は、しゃもじのコント。カラオケ店でネタを作るピン芸人が、飲み物を運んで来た店員のアドバイスでネタがどんどん良くなっていくというコント。
たーにーが可愛らしくも愉快にアルバイト店員役を演じ、
しゅうごパークはピン芸人役を感情豊に演した。
ネタが良くなるごとに笑いはどんどん大きくなる。

続いて3組目は、与座よしあきのコント。
人文字の漢字を顔で表現する「顔漢字」を披露。
フリップに書いてある漢字を“顔”だけで表現。よざ
表情の豊かな彼だからなせる技。言われるとついつい漢字に見えてしまうから不思議。

続いて4組目はゲストのチャンス大城のコント。
小学生の作文を設定に使い、自身の自虐ネタを披露。
普通の人では体験出来ないエピソードを連続で披露し会場は大爆笑。

チャンス大城最後はゲストを招いて企画「チャンス大城のギャグを当てれるか〜!」のコーナー。
多くのギャグを持つチャンス大城。ギャグのタイトルをフリップに書き、ヨジャモキャンメンバーがどんなギャグかを当てるというコーナー。
たーにー とチャンス大城が進行し4人がチャレンジするも、チャンス大城の体をはったアバンギャルドで唯一無二のギャグを当てる事は出来ませんでしたが、タイトルとは以外背のあるギャグに会場は大爆笑。

チャンス大城さんのエピソードはどれもギリギリ放送は出来ないものが多いですが、聞いていると絶対笑ってしまう、中毒性の高いものでした。
それ故に舞台でしか見れない笑いが体感できたライブでした。
今年、1回目のヨジャモキャンライブはゲストもいらっしゃり、新たな展開も予感がします!
どんな展開になるか2017年もヨジャモキャンから目を放す事が出来ません!

◇レポート 金ゴン
 ヨジャモキャンアー写
「ヨジャモキャン 1月」詳細
■日時 1月13日(金) open 19:00 start 19:30
■料金 前売り:1500円
■出演 与座よしあき・キャン×キャン・しゃもじ・1,2の大心(前説)
■ゲスト チャンス大城
■会場 下北沢 シアターミネルバ
■住所 東京都世田谷区北沢2丁目7-14
■予約 ヨジャモキャンFBページにて受付
ヨジャモキャンfacebookページ

 
▶チケット発売開始!第七回高円寺演芸まつり・かりゆし演芸まつり!2月18日(土)開催!
kariyushi0119b

 


  お問い合わせバナー