今度は沖縄生まれのデザインTシャツとオリオンビール!横浜で開催!
By habu-connection On 3 8月, 2015 At 12:57 AM | Categorized As High Light, OKINAWAN EVENT | With 0 Comments

Tシャツ展フライヤー横浜表紙今回は「MADE IN OKINAWA 島Tシャツとオリオンビール」!横浜で開催!
2015年7月18日(土) ~ 20日(祝)まで沖縄本島や石垣島などの新世代の沖縄ブランドがデザインTシャツ、自治体が制作した貴重なTシャツなどのTシャツ展示&販売イベントを下北沢で開催し大盛況のうちに終わりました。展示会終了後も沢山の方からお問い合わせをいただき次回開催などの声をいただいたので、その声にこたえるべく追加展示販売決定です!

「第7回大通り公園納涼ガーデンまつり」で島Tシャツを着て野外でオリオンビール!
今回は、趣向を変えて「MADE IN OKINAWA 島Tシャツとオリオンビール」と題し横浜・関内で行われる「第7回大通り公園納涼ガーデンまつり」に出店します。沖縄生まれのTシャツを着て野外でオリオンビールを飲むという、これぞ夏!沖縄!を感じてください。

島Tシャツを着て来場してくれた方にはドリンクを1杯プレゼント
また「MADE IN OKINAWA 島 Tシャツ展」にてお買い上げいただいた方で今回、島Tシャツを着て来場してくれた方にはドリンクを1杯プレゼント(もちろんオリオンビールもOK!)

achicoco(石垣島)、石敢當(那覇)、イチグスクモード(石垣島)、大田民芸(石垣島)、Ortega Junk Food(石垣島)、国頭村商工会青年部(国頭村)のTシャツが大集結!
今回は、石垣島の老舗ブランド大田民芸が加わりさらにパワーアップ。沖縄のバックグラウンドやストーリーが感じられるTシャツは、独自の文化であり、沖縄を表す歴史でもある。進化し続ける沖縄Tシャツカルチャーがあなたのこの夏のTシャツローテーション入り間違いなし!

MADE IN OKINAWA 島Tシャツとオリオンビール

■期間 2015年8月10(月)~ 14(金)Tシャツ展フライヤー横浜 (1)
■時間 open 17:00 close 20:30(13,14日 open 16:00)
■開場 第7回大通り公園納涼ガーデンまつり(横浜)
横浜市中区長者町5-55-2( 大通り公園 石の広場周辺 )雨天中止
※雨天中止の際はハブコネクションOfficial TwitterFacebookでお知らせいたします。
■交通 JR 関内駅 横浜市営地下鉄「関内駅」「伊勢佐木長者町駅」下車徒歩3分
■実施 大通り公園納涼ガーデンまつり実行委員会
■島Tシャツ参加ブランド
achicoco( 石垣島 )、石敢當(那覇)、イチグスクモード(石垣島)、大田民芸(石垣島)、Ortega Junk Food(石垣島)、国頭村商工会青年部(国頭村)
■企画・運営
沖縄カルチャーWEBマガジン ハブコネクション
■お問い合わせ
mail info@habu-connection.jp

第7回大通り公園納涼ガーデンまつり
「空調に頼らず涼風の中で夏の夕を過ごす」をテーマに、夏の節電対策の一環として、環境にやさしい夏の過ごし方を提案する夏まつり。横浜らしく日本食・中華料理・韓国料理などの多国籍なブースが一堂に会します。また横浜にゆかりのある歌や踊りのステージもあり。

「島Tシャツとオリオンビール」メニュー
島Tシャツ・オリオンビール・泡盛・シークワーサーサワー・シークワーサージュース・沖縄ナチョチップなど!
MAP2

沖縄とTシャツ文化
東京でも海人(うみんちゅ)Tシャツなどが有名で東京でもよく見かけることが多く、お土産としても利用されている。老舗の沖縄発のファッションブランドとして名高いHabubox(ハブボックス)は、版画家の名嘉睦稔さんにより1979年に創業されており沖縄のデザインTシャツ文化が深いことを感じることができる。
石垣島のクリエイターを集めた「石垣島Creative Flag」などの登場でも見られるように最近では、沖縄生まれの若いデザイナーやクリエイターが多く誕生しており、それにともない新世代の沖縄ブランドなども誕生し、沖縄Tシャツカルチャーがますます熱をおびている。

沖縄本島、石垣島の6ブランドが集結!

achicoco( 石垣島 )

ACHICOCO「わかりやすく、伝わりやすい作品づくりを心がけている」という石垣島のブランド。島の動植物や架空のプロレス団体のTシャツなど心くすぐるデザインで県内外でコアなファンが多い。洗練された店内のデザインも自分達でおこなうクリエイター集団。

■住所 沖縄県石垣市大川214番地
■Tel  0980-82-2224
オフィシャルBLOG

 

イチグスクモード( 石垣島 )

イチグスク1イチグスク2石垣島・八重山の自然と文化や、思いをデザインにして石垣島から発信するブランド。デザインだけでなく製法にもこだわり、ショップ兼オフィスでは実際の制作工程も見ることができる。

■住所 沖縄県石垣市字新川286番地
■Tel  0980-87-5282
オフィシャルHP

 

石敢當( 那覇 )

石敢當2石敢當1那覇市国際通り近くの平和通りにオープンしたばかり、1年目の新設ブランド。サイズも幅広く取り揃えたカラフルなTシャツは、大人から子供まで楽しめる。
お土産ものの多い国際通り近くで、地元・沖縄の人々にも支持される。

■住所 沖縄県那覇市牧志3丁目1-16
■Tel

 

大田民芸( 石垣島 )

大田民芸1大田民芸240年以上前に「大田商店」として、現・店主の父がお土産もの屋をオープン。現・店主の代にリニューアルをし、現在は石垣島で「大田民芸」と「島のリズム」の2店舗で石垣島モチーフのTシャツをはじめとした、お土産ものとしてだけではなく、石垣島の島民のライフスタイルに合わせたカジュアルなファッションを提案するショップ。

■住所 沖縄県石垣市字美崎町8-4
■Tel  0980-82-3635
オフィシャルHP

 

Ortega Junk Food( 石垣島 )

orutega1orutega3食と衣類をデザインするお店。整備工場を改装したという店舗で、”オキナワンジャンクフード”店を営む店主が、Tシャツやロゴなど様々なデザインを手掛ける。
遊びごころたっぷりのデザイン性の高いTシャツは、東京初出店。

■住所 沖縄県石垣市平得61-1
■Tel  0980-87-0590
オフィシャルHP

 

国頭村商工会青年部( 国頭村 )

国頭村商工会青年部1国頭村商工会青年部2沖縄県最北端の自治体・国頭村。村域の95%が森林と広大な自然が広がり、ヤンバルクイナなど希少な動植物が住む村。
商工会青年部で作成したヤンバルクイナをモチーフにしたTシャツは、その収益の一部を地元の子供たちのクラブ活動に寄付している。
■住所 沖縄県国頭郡国頭村辺土名264‐1
■Tel  0980-41-5116
オフィシャルHP
オフィシャルFB

 

Tシャツ展バナー

Tシャツ展フライヤーフォトレポート


  お問い合わせバナー