宮古島が生んだジャズ・ファンク・ジャムバンド BLACK WAX!待望の新作「VIGOR」発売中!
By habu-connection On 4 11月, 2015 At 12:42 AM | Categorized As BLACK WAX, CD Review, power push | With 0 Comments

宮古島が生んだファンク・ジャム・バンド、BLACK-WAX!待望の新作「VIGOR」発売中!いとうせいこう、ピーター・バラカン、細野晴臣、ドクトル梅津、リリーフランキー絶賛!
前作に引き続き、久保田麻琴が全面プロデュース。

宮古島出身/在住のメンバーが集まって結成、メンバーそれぞれの音楽体験を生かし、ジャズやファンク、レゲエ、ブラジル音楽、ロカビリーなどが混じり合った音楽を演奏する。離島ならではの独自な響きを持つインスト・バンド。 結成3年目だが、4枚目のアルバム、”VIGOR”が2015年に発表される。過去3枚は、いとうせいこう、ピーター・バラカン、細野晴臣、ドクトル梅津、リリーフランキーなどから絶賛される。メンバーはMarino(Sax)、Ayano(Key)、Mikio(Dr, Banjo & G)、Tetsuya 88(B)。
さて今回の4枚目だが、VIGOR(ヴィゴー)、宮古島の古語でゾクゾクくる、鳥肌が立つとか、くすぐったいという意味。英語ならTHRILLとかCHILLという感じだろう。そんな島独特のファンキーでデイープな感覚を詰め込んだ新作 VIGOR です。プロデュースは久保田麻琴、ミックスはテルアヴィヴの鬼才、KALBATA。

『宮古島からこんなゴキゲンなファンク・バンドが登場するとは! 辛うじて国内のミュージシャン、といえば失礼かも知れませんが、このサウンドはきっと誰がどこで聴いても腰を揺らしたくなるに違いない。黙って聴かされたらどこの国の人がいつの時代に演奏しているか分からないと思います。 まさにそこがいい!早くライヴが見たい!』
ピーター・バラカン

独特のグルーヴと独特のポジティブ感にジャズ・ファンクが融合。CDもいいが本当の良さはライブにあり!宮古島が生んだ唯一無二のジャズ・ファンクバンド!ハブコネクション編集長 談

 

Sugar Cane Cable Network

収 録 曲VIGOR
1. MANTECA
2. AFRO
3. A NIGHT IN TUNISIA
4. SMOKEY
5. SUNNY
6. VIGOR
7. DRUM SONG
8. AWA
9. AGAIZATO
10. VIGOR (DUB MIX)

VIGOR
定価: 2,700 円
発売日 2015年7月22日
レーベル: ヴィヴィド・サウンド/HIGH CONTRAST
収録時間: 50 分
ASIN: B00XVKRT50
EAN: 4540399095592

 

 

 


  お問い合わせバナー