岡村 聡士
By habu-connection On 24 9月, 2012 At 11:05 PM | Categorized As OKINAWAN MUSIC, 岡村 聡士 | With 0 Comments

沖縄出身のシンガーソングライター。
ドレッドヘアに三線&ギターという独特なビジュアルとうちなーぐち(沖縄方言)を多用した個性的な楽曲で全国をライブ行脚中。        <///>
「三線」「島唄」「新曲」のコンテスト「S-1グランプリ♪2010」最優秀賞受賞、TBS「Music Birth+」シルバーエッグ獲得など、ソロアーティストとしての活動の他、藤井フミヤ氏、藤井尚之氏への楽曲提供など作詞作曲家として、「ジブリんちゅ」「ラブソンちゅ」「夏ソンちゅ」「美らラヴァーズ」等への三線プレイヤーとしての参加など、ボーダレスにフレキシブルに活動の場を広げている。

【バイオグラフィー】
●1971年 本土復帰1年前の沖縄県那覇市に生まれる。
●小学校2年から卒業までを父の故郷、金武町で過ごす。
●小学6年生でギターを始め、中学・高校とバンドを組み地元で活動
●1991年進学のため上京。大学の音楽サークルで様々なカバーバンドで活動。
●1995年より「岡村聡士 with UnderC.C.」として都内ライブハウスで活動を始める。
●1996年より藤井フミヤ氏のAlbumへの楽曲提供をきっかけに作詞作曲家としても活動。
●1997年にバンドでのライブ活動を停止。
以後、わずかな楽曲提供以外、陰を潜める。
●2007年暮れより約10年ぶりにアコースティックギターの弾き語りによる
ソロライブ活動を開始。
●2008年4月 都内および近郊の沖縄居酒屋にてワンマンライブを開始。
●2008年9月 デモ音源CD「One Coin Demo Cd」シリーズをライブ会場にて販売開始。
●2008年10月 約17年ぶりに故郷沖縄にてライブを行う。
●2008年11月に東京で行われた「三線」「島唄」「新曲」のコンテスト“S-1グランプリ♪2008”にて作曲賞を受賞(楽曲「まるばい行進曲」)。
●2010年3月 沖縄国際アジア音楽祭アウトドアステージ出演(3ステージ)
●2010年9月26日 TBS系音楽番組「Music Birth+」(関東ローカル)の“FUTURE BATTLE”の“GRAND FUTURE BATTLE”に出演し、「シルバーエッグ」を獲得。
●2010年11月13日 東京で行われた “S-1グランプリ♪2010”にてグランプリ(最優秀賞)を受賞(楽曲「どぅまんぐぃばい」)。翌日の沖縄地元紙・琉球新報にも掲載される。
●2011年3月26日 沖縄民謡の新曲コンテスト「新唄大賞」(ラジオ沖縄主催)に出場
●2011年11月12日 東京で行われた “S-1グランプリ♪’11”にて作曲賞を受賞(楽曲「未来歩人(サチアッチャー)」。
現在、東京を中心に各地のライブハウス・沖縄居酒屋・イベント等で活動を展開中。

Official Web Site
Blog
MySpace URL
mixiコミュニティL
Official Facebook
Twitterアカウント


  お問い合わせバナー