島たいむ がんじゅう
By habu-connection On 20 3月, 2015 At 12:09 PM | Categorized As 沖縄居酒屋(東京) | With 0 Comments

沖縄居酒屋report島たいむ-がんじゅう表紙

イベントから生まれる、壁を感じないツーカーのコミュニケーション。

■島たいむ がんじゅう沖縄居酒屋-島たいむ-がんじゅうec
■住所 東京都品川区西五反田2-14-13リバーサイドNICハイム1F
■TEL 03-3491-7448
■アクセス
JR山手線 五反田駅より徒歩5分
▼営業時間
月~金 11:30~14:00・ 17:00~24:00
土・日17:00~23:00
定休日 無
▼外部リンク
東京 島のわ通信食べログぐるなび

島のわ通信バナー

「島たいむ がんじゅう」は東京・五反田にあるイベントが盛りだくさんのお店。五反田の目黒川沿いの立地は春には桜が、夏には川から来る風が気持ちの良い場所。

沖縄居酒屋-島たいむ-がんじゅう1

店内の窓は大きく外が感じられるようになっている。デザイナーが北谷のアメリカナイズされたカフェをイメージしたという店内はトタンやレンガ、ウッドなど様々な素材の濃いブラウンに統一されている。中でもドリンクカウンターから店内の様子が見えるように切り取られた小窓に温かみを感じるのは正確なまっすぐなではなく、丸みを帯びた無造作なライン。テーブル席の奥には座敷席が二部屋。宴会や家族でも使える贅沢なスペース。

沖縄居酒屋 島野菜タコライス

「島たいむ がんじゅう」オススメのメニューは「島野菜タコライス」¥980(税別)。ニガナ、島人参、ハンダマの3種の島野菜とトマト、大根(季節によってはモーイ)がたっぷり。ご飯には沖縄の古代米を使用した、ジャンクではない健康的なタコライス。

沖縄居酒屋 石垣牛の鉄板スタミナ焼き沖縄居酒屋 美ら海まぐろとアボカドのゴマ風味

「石垣牛の鉄板スタミナ焼き」¥980(税別)。石垣牛を贅沢に野菜と一緒に炒めて自家製の照り焼きソースで味を付けた、ボリューム満点の鉄板焼き!上にのった島とうがらしは辛みを出すため一緒に炒めたもので、最後にトッピング。辛いので島とうがらし自体は決して食べないこと。
「美ら海まぐろとアボカドのゴマ風味」¥580(税別)。沖縄直送の天然マグロとアボカドをゴマドレッシングで和えた女性に大人気のおつまみ。新鮮なマグロとアボカドの相性がばっちり。

沖縄居酒屋-島たいむ-がんじゅう

「島たいむ がんじゅう」では、2014年9月から月に一度日曜日に「がんじゅう祭」と称してイベントを開催している。お昼12~16時ごろまで、お店の外で沖縄そばや焼き鳥、ドリンクの出店を出し販売。今年1発目、1月の「がんじゅう祭」では餅つき大会など、季節に合わせたイベントも同時に行う。夜の営業では、三線ライブ。お祭り以外にも不定期でイベントを多数行うが、すべてお店のスタッフさんが考案したもの。

沖縄居酒屋-島たいむ-がんじゅう2

お昼から夜まで楽しめるお祭りやイベントは、地元のお客様への感謝を込めて、お客様とスタッフが一緒になってワイワイ楽しめるように。お客と店員という間柄だけでなく、イベントを通してコミュニケーションを重ねて来たお店の雰囲気はお客様もスタッフもイキイキして活気に溢れている。健康的な料理プラスαでお客様を楽しませ、心からがんじゅう(=元気!)になれるお店。

photo Macoto Miura writing Yuko Kanai


  お問い合わせバナー