沖縄の台所 ぱいかじ浦和パルコ店
By habu-connection On 20 2月, 2015 At 12:35 AM | Categorized As 未分類 | With 0 Comments

居酒屋report沖縄の台所-ぱいかじ浦和パルコ店表紙

キッズにも支持される沖縄料理は、外食の定番だということ。

■沖縄の台所 ぱいかじ浦和パルコ店
■住所 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ 5F
■TEL 048-611-8325
■アクセス
JR京浜東北線 浦和駅 東口より徒歩1分
▼営業時間
月~日 11:00~23:00
定休日: 不定休
▼外部リンク
東京 島のわ通信食べログぐるなびホームページ

島のわ通信バナー

埼玉県浦和の駅前、パルコにある「ぱいかじ浦和パルコ店」は、お買い物に来た女性やファミリーが多く訪れるお店。5階という立地で埼玉の景色と下を走るJRの電車が望める窓は開放感があり窓際の席は座敷になっているため、お子様連れのファミリーに支持される特等席。
もうひとつある広い座敷席は、沖縄の民家の居間を再現したつくりで「やけにリアルだな」とよく見ると卒業証書や賞状がかけてある。これはスタッフさんの本物の賞状だそうで、リアルを追求した本気の演出に本当の実家のように和む空間。広い座敷は宴会だけでなく、ママさん会で利用する人も多いのだそう。

ぱいかじ浦和パルコ店オススメのメニューは「ゴーヤーのポーク詰め」¥750(税込)。ゴーヤーの中のワタを取り除き、ぎゅっとポークランチョンミートを詰め込んでから輪切りにする。ポークの詰めが甘いと揚げている時に外れてしまう為、量を多めに詰めているのでお肉のボリュームもたくさん!見た目もかわいいゴーヤーのポーク詰めは、お好みで昆布塩やソースを付けて。ゴーヤーが苦手な人でもこれならぺろっと食べられそう。
「紅芋ポテトフライ」¥710(税込)。鮮やかな紅色が美しいポテトフライは、ほんのり甘い香りが。その正体は、パウダー状の黒糖。おつまみとしても、おやつ感覚でも食べられるので女性や子供にも人気!

ぱいかじ浦和パルコ店では、毎週2回(金曜日19時~/日曜日18時半~)三線のライブを行っている。沖縄の音楽を生で体感できる人気のイベントだ。重く厚く造られている扉は防音対策効果だけでなく、周りの忙しい雰囲気もシャットアウトして沖縄の空間、時間をより感じることができる。80名入る広い店内は地元の企業が貸し切りで利用することも多いのだそう。

埼玉のお客様は、沖縄県民に負けないくらい地元愛が強いのだとか。ビールや泡盛の他に、地元で造られている沖縄にちなんだお酒もぱいかじ浦和パルコ店では人気が高い。沖縄料理を楽しみながら地元産のお酒を飲むというのは、沖縄料理が特別ではなく日常であるということ。ぱいかじ浦和パルコ店は、沖縄料理を気軽に普段使いで楽しめる、地元にひとつはあると嬉しいお店。


  お問い合わせバナー