沖縄料理 うりずん食堂
By habu-connection On 3 4月, 2015 At 12:42 AM | Categorized As 沖縄居酒屋(東京) | With 0 Comments

居酒屋report沖縄料理-うりずん食堂表紙

ファーストホーム=自宅、セカンドホーム=うりずん食堂。

■沖縄料理 うりずん食堂東京-沖縄居酒屋-沖縄料理-うりずん食堂ec2
■住所 東京都杉並区高円寺北3-22-3 群星館2F
■TEL 03-3330-4757
■アクセス
JR中央本線 高円寺駅北口より徒歩1分
▼営業時間
月~日17:00~26:00(L.O.25:00)
定休日: 無休
▼外部リンク
東京 島のわ通信食べログぐるなびホームページ

うりずん食堂は系列店の「ごっぱち」の2階にある。あえて2階にお店を構えたのは、落ち着いて過ごす隠れ家的な空間にしたかったから。

東京-沖縄居酒屋-沖縄料理-うりずん食堂

店内は裸のエジソン電球の照明や色味を抑えた木の温もりが懐かしい民家のようなつくり。壁に飾られた大きな沖縄の民家が描かれた絵や、所々にあるディスプレイは高級感も感じさせる。テーブル席や座敷席は段差や仕切りで3つの空間に分かれているため、接待や打ち合わせ、家族連れでも幅広く利用できるようになっている。

東京-沖縄居酒屋-島野菜の天ぷら盛り合わせ

器はやちむんにこだわった、うりずん食堂のオススメメニューは「島野菜の天ぷら盛り合わせ」¥800(税抜)。紅芋、フーチバ(よもぎ)、ハンダマ(すいせんじな)、島らっきょうがサクサクに揚がっておつまみにも食事にもぴったりな一品。うこん塩がやさしい甘み。

東京-沖縄居酒屋-カタカシ刺

「カタカシ刺」¥780(税抜)。沖縄直送の鮮魚も豊富なうりずん食堂はお刺身メニューも充実。カタカシ(オオスジヒメジ)は別名オジサン。ピンクの見た目がかわいいオジサンは歯ごたえと程よい甘みがある。沖縄流に、酢醤油とコーレーグースをつけると魚の風味が増す。

東京-沖縄居酒屋-八重山そば

「八重山そば」¥680(税抜)。石垣島で食べられているそば。本島の沖縄そばに比べ麺が丸く細く、細切りの豚肉とカマボコが豚骨・鶏ガラ・カツオの出汁の効いた甘みのあるあっさりスープとよく合う。

東京-沖縄居酒屋-沖縄料理-うりずん食堂2

うりずんは初夏の意味。うららかな過ごしやすい季節のように、お店もお客様が過ごしやすいくつろげる空間を提供したい。仕事や家事で疲れた神経をほぐしてほしい。うりずん食堂はレトロでやわらかい時を刻んでいるお店。

島のわ通信バナー


  お問い合わせバナー