第2回美ら島フェスティバル!後半戦レポート!
By habu-connection On 21 4月, 2014 At 12:24 PM | Categorized As High Light, カワミツ サヤカ, ザ・レキオ, 加治工 敦 | With 0 Comments

後半表紙

4月の第1週、第2週と東武百貨店・池袋店8F屋上スカイデッキ広場にて「第2回美ら島フェスティバル」が開催された。昨年8月に行われた第1回も大好評だった同イベント、前回以上に8F屋上スカイデッキ広場には、沢山の沖縄に魅かれる人たちが集まりイベントは、大盛況のうちに終わった。

後半1後半2

イベント2週目の12日(土)13日(日)は、久米島スペシャルと銘打ち2日間久米島をメインとしたイベントが行われた。今年、「重要無形文化財」として指定を受け10周年を迎える久米島紬。そのPR活動を行っている久米島紬観光レディ・平良真由美さんや久米島出身の唄者・村吉茜さん、関東初出荷となる「沖縄久米島印」など旬な久米島がいっぱいのスペシャルな2日間となった。

後半5後半9

後半戦初日のMCに佐々木友里、二日目のMCには、1週目に琉球舞踊で会場をわかせた上條 恵奈美が参加し、2人とも軽快なトークでイベントを進行し盛り上げていた。そしてイベントの花形となるエイサーに琉球鼓舞道が登場、華麗なエイサーを披露し沢山の人たちが足を止めて見ていた。エイサーへの関心の高さが伺える。また東武百貨店の平尾玲奈さんがステージにあがり、第2回美ら島フェスティバルと沖縄の魅力などを語った。

後半4後半4-5

12日(土)は、沖縄の歌だけではなく、東京を中心に活動する沖縄のお笑いユニット・ヨジャモキョン(与座よしあき・キャン×キャン・しゃもじ)が出演した。沖縄らしい訛り、方言、空気感で行われるお笑いライブに会場は、大きな笑いに包まれた。時おり目の前に座っているお客さんからのフリやツッコミがあり百貨店屋上ライブならではの笑いがとても微笑ましかった。

後半t1後半t2後半t3

1週目に引き続き、鳩間島の唄者・加治工敦がMC&ライブで出演し会場をわかした。そしてその加治工敦の後輩・カワミツサヤカが後半2日間の登場。彼女がステージに上がり歌いだすと、その唄声、空気感に会場にいた人達は、すぐに魅了され聞き惚れていた。その証拠にライブ後のCD販売は、列を作っていた。圧倒的な存在感がスカイデッキを包んだ。

後半8後半7

最終日の13日(日)には、「美ら島フェスティバル」恒例となりつつある「FMおだわら ハイサイ!ウチナータイム」のラジオ公開収録が行われた。パーソナリティー宮里 英克・大塚亮太、ゲストにカワミツサヤカ・村吉茜・加治工敦そして4月から2人で期間限定活動している・ザ レキオが登場。豪華出演者での収録となりイベントの最後にふさわしく大盛り上がりで幕を閉じた。この模様は、後日放送されるので「ハイサイ!ウチナータイム!」をチェックしてほしい。

後半11後半6

回を増すごとに確実に盛り上がりをみせている「美ら島フェスティバル」。東武百貨店ならではの、沖縄イベントに成長してきていることは間違いないだろう。三線アーティスト、エイサーだけではなく琉球舞踊や琉球ガラスジュエリー「JOIA DE LEQUIO」などのこだわりある特産品セレクトなど、他では感じる事のできない新鮮なイベントに向かっていると感じる。

次回は、8月に行なわれる予定との事なので、他の沖縄イベントにはない魅力を「美ら島フェスティバル」がどこまで表現し盛り上げていくことが出来るか期待したい。

FMおだわら78.7Mhz「ハイサイ!ウチナータイム!」
インターネットでも聞けます。
1、FMおだわら78.7Mhzのホームページから
 http://fm-odawara.com/
2、インターネットラジオ「Simul Radio」でも聴けます。
http://www.simulradio.jp/

JOIA DE LEQUIO(ジョイア・デ・レキオ)オフィシャルHP

第2回美ら島フェスティバル!前半戦レポート!

■日程 4月5日(土)・6日(日)・12日(土)・13日(日)
■場所 東武百貨店屋上スカイデッキ広場
東京都豊島区西池袋1-1-25 8F
■料金 入場無料
■主催 東武百貨店 池袋店
■協賛 日本トランスオーシャン株式会社・久米島商工会
■協力 FMおだわら・Verdure・恋の島music・沖縄カルチャーWEBマガジン ハブコネクション





  お問い合わせバナー