過去から未来へ繋いだ「いちゃりばちょうDAY2013」
By habu-connection On 10 8月, 2013 At 12:03 AM | Categorized As High Light, いちゃりばちょうDAY | With 0 Comments

all1
2013年8月3日土曜日、渋谷Club ASIAにて「いちゃりばちょうDAY2013」が大盛況のうちに終了。音楽・ダンス・お笑いから総勢17組もの沖縄系アーティストが出演した。前売りチケットは完売となり、この夏の関東で行われる沖縄系音楽イベントとしては、注目度NO.1のイベントだ。

tdpn今回、出演したメンバーは、主催者のこうさく(ティダパナ)の呼び掛けにより集まった。これだけの豪華メンバーを商業的に集めることは、おそらく不可能だろう。十数年来の付き合いで、深い絆で結ばれている間柄であるゆえに集まる事が出来たメンバーではないだろうか。それはステージを見ることで強く感じることができた。また今ノリにノッている”きいやま商店”と沖縄インディーズのパイオニア”IN-HI”が同じステージの上に立つという、沖縄MUSICシーンを知る者にとっては感慨深い出来事があった。

INHIこうさく(ティダパナ)が「いちゃりばちょうDAY」を主催したのは、ノーズウォーターズが開催していた「キジムナイト」に感銘を受けたもの。そのノーズウォーターズのメンバー崎枝将人(きいやま商店)、平安山高広(ヘンザンタカヒロ名義で出演)が今回それぞれに参加し、「キジムナイト」でMCを務めていたルンルン金城ももちろんMCとして参加した。イベントMC中にルンルン金城から、イベントMCの依頼を受け大変感激し興奮したこと、IN-HIやノーズウォーターズとの出会い、その当時のエピソードや思いを語ってくれた。

また今後に活躍を期待できる若手のロコビッチやNUCHIが参加していたことに、こうさくの沖縄への思いを感じる。上京してまだ間もないこの2組は、これから東京で活動していく中で先輩たちと同じ思いや悩みを抱えるだろう。このようなイベントを開催し、お客さんに愛される先輩たちの背中をみて、志し高く突き進んでいってほしい。

伝説になるであろう一夜を、フォトレポートという形でお届けする。ぜひ楽しさを感じてほしい。

いちゃりばちょうDAY2013詳細
いちゃりばちょうDAY2013 フォトレポート一覧

wide

 


  お問い合わせバナー